夏バテ対策の基本

すこやか健康情報

夏バテ対策の基本

夏バテの原因は脳のサビ

夏バテ対策のポイント

暑い日が続くと体温が上昇するため、汗をかいて体温を下げようとします。このとき、汗をかきすぎると水分とミネラル不足になります。体内のミネラルバランスが崩れて夏バテの原因になります。失われた水分とミネラルをしっかりと補給しましょう。塩分補給だけでなく、汗とともに大量に流れ出るカルシウムの補給もわすれずに。
また、冷たいもののとりすぎで、胃腸が弱ることも夏バテの原因です。夏に負けない胃を作るためにも暴飲暴食はさけ、消化がよくて栄養価の高いものをとるようにしましょう

夏バテの時、脳は、脳細胞が酸化してサビてしまったような状態になっているそうです。この原因はおなじみの「活性酸素」
紫外線・ストレス・暑さによる自律神経の乱れなどによって発生します。夏はいつも以上に抗酸化物質をしっかりとるように心がけましょう

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ