UDMができるまで【05】ダイエットの常識が崩れた日

UDMができるまで

UDMができるまで【05】ダイエットの常識が崩れた日

100m走とは、110m走である。真のゴールは、ほんの少し先にある

キレイに健康的にやせよう!UDM考案者Kです。
カテゴリー【UDMができるまで】では、生死の間でKは、何をみたのか?をお伝えしているので、ダイエット記事ではありません。もし、よかったらご一読くださいね。よろしくお願いします!

退院、迫る!!

HCUから一般病棟へ移り、経過も順調でした。なので、間もなく退院を考える時期になりました。約3週間の入院生活でした。その間、外泊もあり、やっぱり、家は、落ち着く!と実感しました。

キセキだ!

この姿をみて、医師は、
生きているのも不思議なのに
歩いているなんてキセキだ
といわれました。

緊急事態発生!

しかし、一か月入院生活が伸びてしまいました。最終のCTで腰のあたりに血栓ができていたからでした。このCTの検査で何も問題なければ、次の日が退院を予定していましたが、検査がおわり、ベッドの上でくつろいでいると、医師がぶっとんできました。

腰のあたりに、血栓ができている
血栓が、脳か心臓に届くととてもキケンです。
ベッドの上から動いてはいけません
絶対安静!!

血栓とは??

血栓とは、何らかの原因で血管の中にできる血液の塊です。血栓ができると、血液の流れが途絶え、肺や心臓、脳などの重要な臓器に酸素や栄養が送られず、重篤な病気の原因となります。

出典 http://www.ishamachi.com

私の場合、ずっと寝たままの生活をしていたので、できやすかったそうです。血栓を予防するために、ふくらはぎをしめるハイソックスをはいていました。

トイレもいけない??

血のカタマリを溶かすクスリ、ワーファリンを飲みました。
起き上がり、食事をするとかは、許してもらえましたが、
その他の行動、歩いてトイレに行くとかダメでした。

天井を眺めているだけの生活

ベッドから一歩もでてはいけない生活が、はじまりました。2週間天井を眺めるだけの生活をしました。しかし、この2週間で最大の発見がありました。私の中で、今までのダイエットの常識をくつがえす、ショーゲキの出来事がおこりました。

ダイエットの常識がくずれた!

食べることをガマンせず
運動もしなくていい
それでやせることができる!!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ